Press

Adweek: 『The Trade DeskとIndex Exchangeが99%のマッチ率を公表』

Unified IDソリューションのロールアウトからふた月が経過したが、The Trade Deskが独立系アドテク企業としてウォールドガーデンに変わるスケールターゲティングの提供を目指すIndex Exchangeと共に行った初期トライアルにおいては、最高99%のマッチ率を達成した。

デジタル広告の業界はウォールドガーデンによって寡占されているが、その費用支出に関してはたびたび批判がなされてきた。しかし近年になり、独立系のプレーヤーがそれぞれ独自に、バイヤーに役立つ「中立的な」代替え策を模索してきた。

最近注目を集めたのが、時価総額が今年65億ドルに急騰したThe Trade Deskのものだ。The Trade Deskは第4四半期のはじめに数多くの参加パートナーとともにUnified IDソリューションを発表した。これは、オーディエンスマッチ率の改善のためのコストのかからない拡張されたグローバルなCookieの足跡が、デマンドサイドプラットフォームからデジタル広告業界のより広い範囲に提供されるようになったことを意味する。

Read More at Adweek

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です