教育

Beet.TV: プログラマティック広告はクリエイティブと同調すべき (Index Exchange CEO アンドリュー・カサーレ)

トロント ― パンデミックが拡大する中、多くの広告主は出稿量を削減しています。主な理由のひとつは、この状況に相応しい広告が少ないことです。代理店はこの状況に迅速に対応し、新たに広告クリエイティブを作成しているところです。

その結果、5~6月には一定の業種では出稿量が戻るはずであると、独立系プログラマティック広告大手、 Index Exchange の社長兼CEO アンドリュー・カサーレは予測します。

全体の広告出稿量が低迷する中、広告収入で成り立っているメディア、特にCOVID-19 のキーワードブロックによって広告売り上げが減っているニュースサイトにとっては、適切なクリエイティブが獲得できるかどうかがビジネスの存続を左右します。プログラマティック広告の伸長も、適切なクリエイティブの獲得次第です。

カサーレ氏は、トロントにある自宅からインタビューに応じました。

Read More at Beet.TV

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です