Index Exchangeの視点 イベント

明日を形成する:IX オープンイベントシリーズからの洞察

カリフォルニア、ロンドン、パリでのイベントの後、当社はIXオープンシリーズを正式に終了しました。本イベントは、世界中のさまざまな市場から、プログラマティックなエコシステム全体にわたるパートナーや支援者の意見を聞くことができる、やりがいがあり、インスピレーションが得られ、そして真の特権的なイベントでした。

有力な会社を超えて、当社の顧客やパートナーだけでなく、業界全体においても大きな進歩を遂げました。当社はアドレサビリティと信頼の力(そして現時点での顕著な希少性)について議論し、これまでのプログラマティックの進化を追跡し、当社の製品がどのように大手ブランドやパブリッシャーのニーズを満たすことができるかを理解するために、彼らの視線で見てみました。

パートナーの目標を念頭に置き、消費者の信頼を当社の製品戦略の最前線に置いて、当社のチームはまた、ブランドと消費者間のリアルタイムのパーソナライズされたつながりを促進するよう設計された、 アダプティブ・タイムアウト から IXライブラリまでの新しく強力な技術革新を発表しました。

そして、次の[3つ]の事項が、皆様がこのイベントから帰られるときに印象として記憶してほしいと当社が望んでいることです。

信頼は強力な(そして希少な)リソースであるということ。

当社の社長兼最高経営責任者、そして常に先見の明のある人物であるAndrew Casaleは、IX オープンの講演で、次のように述べています。「プライバシーやデータの漏洩からはじまり、広告のブロックや悪意ある者によるデバイスの乱用にいたるまで、デジタル消費者の信頼は低下しています。これは我々のやり方に問題があることを表しているかもしれませんが、また、我々の業界全体にとってのチャンスでもあるとも言えます。」

私たちはしばしば、業界の課題と機会を別々の実体として議論すると思います。しかし 実際には、それらは同じコインの両面であると言えます。消費者からの信頼はそのとても良い例です。デジタル広告への信頼は大幅に低下しているかもしれませんが、技術パートナーとして当社は、この信頼を回復することができるソリューションを構築する能力を備えています。それがまさにIXの製品チームが目指していたことです。

革新、適応、最適化がカギとなるということ。

その目的のために、当社のヘッダー入札のメインプロダクトであるIXラッパーは、一層の明確さとコントロールをパートナーにもたらすように設計され、次の進化段階に入っています。プラットフォーム製品から本格的なエコシステムへと進化したラッパーは、正式に IX ライブラリにリブランドされ、、革新、適応、最適化の精神をもって、次の開発段階に入りました。

より具体的には、IX ライブラリは、アイデンティティ・ライブラリ, ラッパー・ライブラリ およびカスタム・ライブラリの3つの要素で構成されています。

当社は、革新、適応最適化の精神の下で、機械学習をヘッダー入札に組み込んだ、パブリッシャー向けの新しい機能であるアダプティブ・タイムアウトも導入しました。この機能は、ユーザーエクスペリエンスを向上させながらパブリッシャーの収入を増加させるものであり、すでに平均25%の収入増加を立証しています。

これらの技術革新は全体的に、パートナーがより効果的かつ効率的に作業できるようにするだけでなく、適応性と最適化の力を立証するものとしても役立ちます。アドテクノロジーのように絶えず変化する業界では、革新的なスピードで適応し進化する能力がカギとなります。IXライブラリは、まさにそれを実現するための当社の取り組みの表れです。

デジタル広告は民主化にますます近づいています。

上記のように、当社のアイデンティティ製品はこれまで以上に広く利用可能になり、信頼できるウェブサイト全体で人ベースのマーケティングを利用するパブリッシャーとバイヤーの両方の機会を支援します。当社は、新たに発表されたソリューションである Matched Audiencesなどでこれを実現しており、これにより、バイヤーはリアルタイムで、質の高いパブリッシャー全体において最も重要な顧客に到達することができ、また、LiveIntentとのパートナーシップにより、アイデンティティを拡大することができ、さらにクローズド・プラットフォーム外の人ベースの予算をパブリッシャーにシフトさせるために補完されたグラフサポートにより、販売促進者はより多くの選択肢を得ることができます。」

Blackbird のようなソリューション(汎用的な人ベースのオプトアウト)は、パートナーがプライバシー規制を巧妙かつ慎重にナビゲートすることを可能にしており、また、Publisher Sonar などを使えば、業界は懸案中であるサードパーティのクッキーへの依存からの離脱に向けて準備することができます。そして、プレミアム・パブリッシャーによって配信された、評価が高く信頼できるコンテンツは、王者の座を保ち続けます。

しかしそれに負けることなく、当社はIX オープンに参加の皆様がデジタル広告の将来において、ポジティブな、さらには快適でさえある感覚をもってイベントを去ることを願っています。当社は、この業界を民主化し、活躍の場を平準化するために、幼児が一歩を踏み出すようではなくい、急速な飛躍を遂げています。

最後に纏めるとすると、ここ数週間において反省すべきことはたくさんありますが、今後数ヶ月から数年において期待できることはさらにたくさんあるということです。当社を信頼してください、まだは始まったばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です