Press

業界のベテラン、ウェイド・ウェア(Wade Ware)が、テクニカルソリューション担当副社長としてIndex Exchangeに入社

業界のベテラン、ウェイド・ウェア(Wade Ware)が、テクニカルソリューション担当副社長としてIndex Exchangeに入社

この採用で、Index Exchangeのサービスチームを拡張するとともに、同社のモットーであるカスタマーファーストへの取り組みを強化します

ニューヨーク州ニューヨーク 2021年9月某日 –  世界最大級の独立系広告エクスチェンジ企業であるIndex Exchangeは本日付で、テクニカルソリューション担当副社長としてウェイド・ウェア(Wade Ware)を採用したと発表しました。同社初となるこのグローバルな役割は、メディアオーナーとメディアバイヤーを戦略的に連携させるとともに、社内チームと技術チームが、同社のカスタマーファーストへの取り組みにおいて足並みを揃えることを約束するものです。今回の発表は、同社の継続的な成長と世界的拡大を示すもので、約1年前にジェシカ・ブレスラフ(Jessica Breslav)を最高顧客責任者に、またロリ・グード(Lori Goode)を最高マーケティング責任者に採用したことに続くものです

Index Exchangeの最高顧客責任者ジェシカ・ブレスラフ(Jessica Breslav)は、次のようにコメントしています。「Index Exchangeのグローバル規模における成長が加速する中、最高クラスのソリューションを顧客やパートナーに提供することが、今後も変わらず当社の最優先事項となります。ウェイド(Wade)の豊富な業界経験は、当社が引き続きメディアオーナーとメディアバイヤーに対して技術的な専門知識やソリューションコンサルティング、また運用サポートを提供し、共有する取り組みの中で、欠かせないものとなることでしょう.”
Jessica Breslav, Chief Customer Officer at Index
 
ウェア(Ware)は、ビジネス上の課題や目標を理解するためパブリッシャー、アプリ開発者、CTVパブリッシャーおよびプラットフォーム、広告代理店、ブランドマーケターと協働しつつ、Index Exchangeの顧客に対し世界最高級のソリューションを提供することに注力するグローバルチームをリードします。また、ウェア(Ware)のチームは、迅速かつ効果的に適正なテクノロジーの導入をけん引し、バイヤーにとって、すべてのチャネルやフォーマットでより簡単に、また効率的に取引することができるようにします。ウェア(Ware)には15年以上にわたるデジタル広告関連の経験があり、直近ではMediaMathで専門家サービス担当副社長を務め、セールスエンジニアリング、テクノロジーソリューション、および技術サポートに関して顧客のビジネスにおける影響力を最大化する支援を担当しました。それ以前は、Yahoo!、AppNexus、Conversantで、テクニカルサービス関連の職位を歴任しました。
 
Index Exchangeは、バイサイドとセルサイドとの関係において常に業界リーダーとなっており、その大部分はその優れた技術力によるものです。チームに加わり、複雑なシナリオに最も戦略的なアプローチを見出しつつ、同社の他の部署とも共同で顧客のニーズに対応できることを楽しみにしています.
Wade Ware, VP of Technical Solutions at Index
 
ウェア(Ware)はニューヨーク市ベースで、ブレスラフ(Breslav)に直属します。
 

Index Exchangeについて

Index Exchange は、業界屈指のデジタルメディア企業がリアルタイムで、かつ高い信頼性の下に広告インプレッションを取引できるグローバルな広告マーケットプレイスです。中立性と開放性を軸に、最も信頼性の高いテクノロジーを基盤として設立された Index Exchange は、メディア企業とマーケターの信頼に値する広告エクスチェンジです。Index Exchange はエンジニアリング指向の企業として、取引を安全に、独立した環境で保存・処理できるよう、ハードウェアおよび更に大規模で高性能なデータセンターへの投資を優先させています。詳しくは Index Exchange の公式サイト www.indexexchange.com または @indexexchange をご覧ください。

もっと押す

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です