IX Perspectives

LiveRamp IdentityLinkの一般提供開始のお知らせ

Index Exchangeは、Index Exchange Wrapperを介したLiveRamp IdentityLink(IDL)のサポートについて発表できることを喜ばしく思います。今週から、Index Exchangeで対象となるパブリッシャーとバイヤーのIdentityLinkを使用した送信が可能になります。

LiveRamp IdentityLinkの利点

LiveRamp IdentityLinkは、様々なデバイスや環境のオープン市場でのカスタムオーディエンススタイルの購入に使用されるハッシュ化されたユーザーベースの識別子です。IDLなどの人ベースの識別子は、Cookieベースの識別子に比べ、次のような大きな利点があります。

  1. クロス環境マッチングのロック解除
  2. 供給経路と環境全体の真のフリークエンシーキャップ
  3. 減衰率を低下させる
  4. ユーザーの永続的なオプトアウト

これらの利点のすべては業界を前進させますが、最も変革的な利点は、バイヤーがオープンWebで性能の高いファーストパーティーの人ベースのオーディエンスと取引できるようになることです。

オープンWebの人ベースの購入のロック解除

過去5年間で、デジタル広告のファーストパーティー、人ベースの購入が大幅に増加しました。人ベースの購入とは?「カスタムオーディエンス」と呼ばれることが多いこのタイプの機能により、バイヤーは顧客リスト(例えば、過去15日間にテニスシューズを購入した消費者)をアップロードし、デジタル環境で顧客に対して広告をシームレスに配信することができます。

これらのオーディエンスに対する高性能の性質とアクションのしやすさにより、このタイプの機能はバイヤーにとって非常に役立つことが証明されています。欠点は?人ベースの購入は、「壁に囲まれた庭」としても知られるクローズドプラットフォームでのみ利用できます。eMarketerによると、人ベースの購入/カスタムオーディエンススタイルの購入の成功は、デジタル広告支出の70%がこのクローズドプラットフォームに費やされているのに対し、クローズドプラットフォームに費やされている時間はわずか45%である理由を説明することができます。これはネイティブデータではなく、マッチングによって促進されるバイヤーのファーストパーティーデータであるため、この不一致が生じます。

  • バイヤーは人ベースの購入を利用できる柔軟性を望んでいますが、それはオープンWebの規模においてです。
  • パブリッシャーはマーケターの目標達成を支援し、結果としてこれが支出、入札密度、CPMの増加につながることを望んでいます。

これらすべてを上手く機能させるには?

Wrapper内のLiveRampリアルタイム識別(RTI)アダプターを介して、パブリッシャーはLiveRampエンベロープ暗号化を使用し、入札リクエストを発行することができます。エンベロープは、DSP固有のIdentityLinkごとに高度に暗号化されたコンテナです。

LiveRamp RTIアダプターの有効化に、パブリッシャー(ユーザーなど)からの追加データの提供は必要ありません。このサービスは、LiveRampの既存のグラフを活用して、人ベースの購入に利用可能な在庫を限定することにより、パブリッシャーに利益をもたらします。

LiveRampのハッシュサイドカーアプリケーションをサポートするRTBアダプターは、すべての入札リクエストでIdentityLinkを対象のDSPに送信することができます。この機能は広告IDコンソーシアムと協力し、Index Exchangeのリアルタイム識別 (RTI) フレームワークによって促進されます。

エンベロープ暗号化を含む、全体的なLiveRamp機能の詳細については、Index Exchangeのナレッジベースをご覧ください。

広告IDコンソーシアムの継続的な勢い

2018年10月のUnified IDのリリースに続き、当社は広告IDコンソーシアムでサポートされる次の共通識別子として、LiveRamp IdentityLinkの機能を開始しました。設立メンバーとして、広告テクノロジーの量を削減し、共通識別子とRTIなどの新しいフレームワークを介して、オープンWebでの人ベースの購入を開始することを目的としています。

本日のLiveRamp IdentityLinkリリースの発表により、オープンWebエコシステムは壁に囲まれた庭の環境を超え、人ベースの購入の開始に向けた大きな一歩を踏み出しました。バイヤーはDSPとの関係を介して、ファーストパーティーである人ベースのオーディエンス(テニスシューズバイヤーのような!)をオープンWebでマッチングすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です